アグリ  ESR分析機器用ガラス加工専門会社
科学の未来を支える 職人の手業 高精度ガラス加工
1、ESR試料管
1)ESR試料管
 (6)、試料管洗浄ブラシ





ESR試料管


試料管洗浄ブラシ

商品
コード
用途 寸法 備考 価格
(本体価格/消費税)
285 Φ5 試料管用 ブラシ部 70o  
全長 470o
軸部 ビニール巻
800円
先端部アップ




試料管洗浄方法
紛体、固体物がある場合
1.
先ず、機械的に除く

直径約2mmの銅線(動力配線用が良い)約30cmを直線に延ばし、その先端を
ペンチ等で斜めに切断し、先を尖らせる。その約
5cmぐらいをヤスリで螺旋状の
溝をつける。(綿等を巻くため)

2.
洗剤による洗浄

食器洗い用がよい。例 花王ファミリー等の合成洗剤(クレンザーは使用しない:
なぜなら洗浄で完全に洗い流せない。洗い流すと傷が付く)


3.
水洗い

4.
アセトン又はメチルアルコールで洗浄

先ず入り口を下にして風燥後、乾燥機内で乾燥する。
*   (2.3.4.)は、洗浄装置を使用すると便利。
洗浄の際は、特にアセトン、メチルアルコール等が洗浄びん(尖ったチューブが付
いたもの)を使用すると便利。


また、複数の試料管を洗浄するときには、まとめて2.の作業後に、3.そしてまと
めて4.の作業を行うと効率的。その間、それぞれ試料管の口は下に向けておく。


試料管使用にあたって、諸般の事情が許せるなら、1サンプルごとに1本の試料管のご使用を、お薦めいたします。